利用規約

ご利用の際は、下記の事項をご確認頂いた上でお申込みください。なお、規約は予告なく変更される場合がありますので予めご了承ください。

ご利用規約

【ご利用について】
・ 会議、研修、説明会等にご利用下さい。商品の販売、営業、宗教の勧誘等の目的や不特定多数でのご利用はできません。
・利用内容・形態等により、ご利用をお断りする場合があります。
・一時間以上、30分単位でご利用いただけます。
・ご利用時間および定員数の厳守をお願い致します。
・ご利用時間内に、机、椅子、備品等の原状復帰のうえ、退室をお願い致します。
・ミーティングスペースでのお食事はお断り申し上げます。お食事は、ラウンジ席のみでとさせて頂きます。
・フロア内は禁煙です。ビル外の喫煙所をご利用ください。
・荷物や宅配便のお預かりはいたしません。

【ご予約について】
・ご利用日の2か月前からご予約いただけます。Webでのご予約はご利用日の2日前まで、電話でのご予約は前日17:00までにお申し込みください。
・ご予約の際には代表者の方のお名前、ご連絡先、利用目的等をご登録いただきます。
・オープンスペースのご予約はできません。当日のご案内のみとなります。

【ご利用料金とお支払方法】
・ご利用料金は1時間の室料+延長時間分の室料と消費税になります。
・お支払いは、当日ご利用前に受付にて現金でのご精算となります。
・当日早めに終了されましても、払い戻しは致しません。ご予約時間分の代金を申し受けます。

【キャンセル・変更】
・ご予約の変更・キャンセルにつきましてはお電話でご連絡ください。
・時間変更は空きがあれば可能ですが、時間をずらすことや、時間を減らすこともキャンセル扱いとなります。
・当日の延長は、空きがある場合は承ります。
・ご利用日の前営業日および当日のキャンセルまたは変更はキャンセル料が発生します。

キャンセル・変更日  
前営業日 利用料の50%
当日 利用料の100%

・キャンセル料は1週間以内に店舗にご持参頂くか、 弊社指定の銀行口座にお振込み頂きます。

【Wi-Fiの利用】
・フロア内は無料でインターネット接続をご利用いただけます。但し接続の不具合やご使用により何らかのトラブルが発生しても弊社は責任を一切負いません。あらかじめご了承の上ご使用ください。

【利用上のご注意】
・荷物や貴重品等はご利用者の責任で管理をお願い致します。万が一盗難や紛失が発生しても、弊社は一切責任を負いかねます。
・利用時間を過ぎての退出は延長料金を頂戴します。
・利用者がビル内外の建造物、設備、什器、備品などを破損または紛失した場合、修理代等として損害賠償して頂く場合がございます。また壁・柱等には画鋲、釘の打ち付け、およびセロテープ等による表示物の室内貼付は一切お断りいたします。
・ご利用後、汚れやごみ等が著しい場合は、清掃料金を別途ご請求させて頂く場合がございます。
・会議室およびミーティングスペース利用中の事故や怪我については弊社では一切の責任を負いかねます。利用者ご自身で注意、管理をお願いします。
・酒気を帯びた方のご利用はお断りします。
・他の利用者や、ビル内入居者の迷惑となる大きな音を出す行為等はご遠慮ください。
・マイク、スピーカー、楽器、音の出る機器等の使用はお断りします。
・盲導犬、聴導犬、介助犬以外の動物の入場はご遠慮ください。

【責任区分】
・弊社に責めに帰する事由による損害の補償は、ご利用者のお支払い頂きました料金内での補償になりますのでご了承下さい。
・ビル側都合による、やむを得ない停電や工事等により営業中止が発生する際には、 既にご予約を頂いておりますお客様に対して、ご報告及び利用時間の変更依頼等の、ご連絡を差し上げる場合がございますのでご了承下さい。
・天変地異、交通機関のトラブル、停電、疾病、関係各省庁からの指導、その他、弊社の責に帰さない事由により利用が中止された場合、その損害については一切の責任を負いかねます。

【禁止事項】
下記のいずれかに該当する場合は、ご予約を取り消しまたは、ご利用をご遠慮頂く場合がございます。その際に生じた損害賠償責任は、ご利用者にご負担頂きますのであらかじめご了承ください。

・予約時の利用目的、利用方法が事実と反した場合。
・弊社からの注意に従っていただけない場合、本規約に違反した場合。
・弊社の許可なく第三者に転貸した場合。
・風紀上または安全管理上もしくは衛生管理上、不適当と弊社が判断した場合。
・常識を超えた備品のお持込、または使用をされた場合。
・音、振動、臭気の発生などにより周囲に迷惑を及ぼす、またはその恐れがある場合。
・火器類の使用や、各種危険物や薬品類の持ち込みがあった場合。
・暴力団関係者その他反社会的勢力に該当すると認められる者ないし団体の予約
・利用や予約
・利用後にその事実が判明した場合 ・他のご利用者やビル内入居者に迷惑を及ぼした場合。
・その他、弊社が不当な行為と判断した場合。